上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
どぉもぉ、小学生の頃に履いていたスカートが履けて一人喜んでいるユアです。
いやぁ、本当に嬉しいですよ。小学生ですよ??役4年前ほどですよ??
そんな時のものが今ダニはけるだなんて…
嬉しい事この上ねぇですよ((笑))

でもですね、よくよく考えてみれば、その時の自分は結構太っていたのか、
それとも今痩せたのかが気になります。
多分、私の場合はその時の自分が太っていたのでしょうね!!((納得))
絶対そうですよ~♪それ以外考えられませんもん♪

あっ、今日の出来事!!

今日は仲良しの馬鹿野郎とドムドム((ファーストフード店です))でお勉強をしてきましたぁ!
高校の説明会で出た宿題をやろうという話です。
ですが、私の宿題は仲良しの馬鹿野郎と比べて、
ものっそい簡単な物ばかりです。
だって、数学と英語なんて中1がするような勉強ですし、
国語の感じにいたっては、小学生並のレベルですよ??
休息』とか、『何事』だとか、いかにも「私を馬鹿にしてんのかオンドリャァァァァアア!!!」と思うような問題ばかりです。
内心、勉強してもしなくても同じような勉強ばかりですよ。特に漢字なんかは。
8級問題ですからね。
私のいく高校がどれだけ低いか思い知らされる課題問題ですね。((苦笑))

というわけで、勉強という目的でドムドムにきたのですが…、

ほとんど勉強せずお話ばかりです
((仲良しの馬鹿野郎は私の倍勉強していました。えらいですね♪))

お話している中で一番印象に残ったのが私の得意料理ナントカ作れる料理の話です。

私、メチャクチャ料理ヘタクソなんですよね…。
私が作ったドーナツ((確か2月か3月当りに写真載せました))を見てお分かりのとおり、
私が作る料理は仲良しの馬鹿野郎がいないとほとんどダークマターになります。
もぅ見事になりますよ。油上がった石炭になりますよ…((私の奴隷がドーナツ見て言った言葉です))

でも!、こんな私でも得意料理はあります!!((味と見た目と安全性は保障出来ませんが/Σ))
それは…オムライスです!!
結構評判なんですよ??((妹には))すごく美味しく食べてくれるんですよ??((妹が))
本当に美味いんですって!!((自分で実際に食べたのは指折り数えるほどしかありませんが))
他に作れるのは…
『目玉焼き・卵焼き・ウィンナーを焼く・冷や奴・焼きオニギリ・インスタントラーメン・お茶漬け、
ココア・コーヒー・ふりかけご飯・卵掛けご飯・冷凍食品チンするの・ご飯炊く・マヨネーズご飯』
ぐらいですかね??結構レパートリーあるでしょう??
ついでに、特技あるんです!!それは…

今言った料理全て5分以内に終わらすことできます!

すごくないですかぁ!!?やばくないですかぁ!!?((色々な意味でな…))
あっ、あとですね、クッキーも作れます!!
バレンタインデーに友チョコとして、仲良しの馬鹿野郎にあげたのですが、

ユア「どうだった??」
親友「1~2枚美味く焼けてるのがあったよ。あとは生。」
ユア「1~2枚生じゃなくて??」
親友「1~2枚成功してるの。あとは生。ホットケーキのタネの味がしたよ。」

と言われてしまいました…食べる分はレンジでチンしたそうで…

なんだかものすごく腹が立ちました!結構頑張ったのに!!
一人で一生懸命頑張ったのに!!!((見兼ねた母が途中で手伝ってくれましたが。練るのをね。))
で、もっとムカついたのが、
私よりか遥かに美味いチョコムースを持ってきた事です。
なんだかね、こう胸の奥底からフツフツと湧き上がるものがあるんですよ…

ユア「誰かァァァァアア!!この黒いの取ってよォォォオオ!!!」

みたいな感じになりましたよ。((Σアレ、神楽チャン!?))
ですからね、仕返しみたいな感じでね、今日ね、言ってやったんですよ!!

ユア「○○○((彼氏の名前))の誕生日にクッキー贈ってあげよう♪」

凄く勇気出していったんですよ??そうしたらなんと言ったと思いますか??

親友「手伝ってあげようか??」

…ダァァァアア!!ムカツクゥゥゥウウ!!
それぐらい一人で出来るのに!!しかもなんだその笑みは!!
私がまたあんなダークマター作ると思ってんのか!!
一人で出来るわ!!料理本借りなくてもできるわ!!
今に見てろよな!!馬鹿野郎!!


さぁて、明日から料理の特訓しようかしら…。
スポンサーサイト

2008.03.21 
どぉもぉ、ヨーグルトに練乳かけて食べてみたら意外とこれが美味くて一人で

ユア「練乳とヨーグルトのベストダンシングや~♪」

なんて彦麿のように騒いでいたユアです。
いや、めっちゃ合うんですよ。マジで美味しいっすよ。試してみろって。
騙されたと思ってやってみ??美味いから。ユアさん保証しちゃうよ(笑)

そんな事はさておき!!((オィオィ))

今日は仲良しの馬鹿女と一緒に二人でカラオケに行ってきました~♪

この間言った時にまだ三時間も経っていないのに退出してください的電話がきてしまったので、
今回は少し遅めにカラオケに行きました。
行ってみると、意外と人も少なくて、案外空いてるな~、なんて思いつつ入りました。
と、ここで気が付いたんですが、今日は平日です。
私たち((卒業した中3の子))以外は学校です。
馬鹿ですね、自分。こんな事に気づくのが遅いの。

部屋に入るとまず飲み物を取りにいきます。
もちろん、私は紅茶にガムシロップ二つ、ミルク一つのユアちゃんスペシャルです。
これ、好きなんですよね。((笑))甘党ですから。

2人ともとりにいき終わりましたが、直ぐには歌い始めません。
何故だか、入ってから十分ぐらいしないと歌い始めないのです。
理由は、多分、最初に歌うのがアレだからでしょうか。
なんか最初って選曲迷うじゃないですか。
それに、仲良しの馬鹿女は好きな曲が見つからなかったらしくてね。

十分ほどたてば私が最初に歌い始めました。
最初に歌ったのはショコタンsnow tearsでした。
初っ端からそれです。しかも、音めちゃくちゃ外しました。
でもお構いなしに歌うのがユア。マイスタイルで歌います。

私が歌い終わると、次は仲良しの馬鹿女…。
と、思いきや、曲が始まりません。
歌いたい曲が見つからないというのです。

あぁー…こんなんだったらUGAにしとけば良かったよ…。

こんな事を思いつつ再び私が歌い始めます。
またショコタンの曲です。((歌ったのはみつばちのささやきと題名忘れた…))

と、私が歌い終われば仲良しの馬鹿女が歌います。
歌っていたのは電王の曲です。((モモタロスと良太郎がいっしょに歌ってるヤツ))
歌いたい曲がそれぐらいしかなかったらしくて、嘆いてましたよ。

今度はUGAにしようね!((何))

その後に私が歌ったのは、
大塚愛。Aiko。ユンナ。柴崎コウ。倖田來未。ポルノグラフィティ。Acid Black Cherry。相川七瀬などです。

これが終われば…アニソン!!(キャホォ!!)

残酷な天使のテーゼ・タッチ・妄想ブレイク・百花繚乱(漢字ワカンネェ)・図書室では教えてくれない、天使の秘密・ブランニューワールドなどです。

内心、友達にあったらやべぇよなぁー…なんて思いつつ歌ってました。
残酷な天使のテーゼとか、タッチなら友達の前で歌ってるからいいんですけど、
妄想ブレイクとかヤバイじゃないですか。もう少し時間あれば「最強○×計画」を歌おうと…

ユア「子作りしましょ~♪」

ヤバイですね。まぁ、ここは口ずさむ(友達の歌を邪魔しながら)だけで終わらせましたよ。

と、とうの友達は…
ドクタースランプあられちゃんの顔でかーいとか、変なの歌ってました…
((顔でかーい、は何故だか知ってたからいっしょに歌っちゃったけど…))

なんやかんや歌ってて一番頭の中に残ったのはあれですね。
マッチの名曲、ケジメなさいですね!!
大すきなんですよ、この歌。もぅノリノリで歌いますよ!!

ユア「ケッジッメ~♪ケジメなさいっアナタ~♪」

  ~一分程経過~
ユア「ミ・ジメ ジメジメと地味にきめるのは致命傷だね優しさは
   ワッショイ!! ワッショイ!!!
   ワッショイ!!!!

 ~二分程経過~
ユア「自分でちゃんとできないのなぁらぁ~!!ダメダメェ~!!!」

もぅ友達の事を指差しながら歌ってましたよ。
もぅ頭の中マッチがバッテンマークを作りながらいっしょに踊ってくれましたよ。

今度また…歌おう…(笑)

2008.03.17 
どうも、卒業式に歌う歌の練習が終わった瞬間に伸び前を向いたらそのまま倒れそうになったユアでございます。ビックリしましたよ。うぃ~っと伸びて前を向いたらバランスが取れなくなり、そのまま…
危うくその日の悲劇のヒロインになるところでした。
もぅ周りの子には爆笑されましたよ。でも、こっちは、

ユア「あともう少しで倒れかけたんだぞ!!前の奴とゴッツンコだぞ!!」

なんて怒鳴ってました。じゃなきゃ恥ずかしくて前見れません。

まぁ、そんな事はさておき、今日のお話です。

私には二つ年上((現在17歳・今年18歳))の彼氏サンがいます。
といっても、私の中では下僕とか奴隷だとかしか思ってませんけど。
あっでもこれじゃ可哀想ですね。仕方ないですから、奴隷とか下僕の上の上の上の部分に
特別なと付け足しておきます。

彼氏サンとは現在遠距離恋愛中です。((略して遠恋!!))
私は埼玉県に住んでいるのですか、相手は福○県に住んでいます。
((一応アイツもブログ見てるんで…下手に県名出すと怒られるかもしれないんで…orz))
そうとう遠いですよ。もぅ孫悟空のあの金色の雲に乗らなきゃだめですよ。((ウソっす))

会えないと色々寂しい物ですね。((しみじみ))
まぁ、今の台詞は冗談です。寂しいわけないじゃないですか。
私には馬鹿やろうな親友がいるのですから。((笑))

そんなことはさておき。((えぇ))
彼氏サンは福祉系の学校に行っているそうです。
すごいですね~♪福祉。
私には考えられませんよ。っていうか、考えたくもない自分がいます。
はっきり言って、人の世話をするのが苦手((大嫌い))です。
どちらかというと、するよりしてもらう派の人間なんです私は。
ガキの相手も苦手な方です。
((理由:遊んでても最終的には『怖い』だとか『自分達よりも子供』だとか思われるからです。))

そんな彼氏サンは私が思うに、ヤキモチ焼きな人だと思います。
会話の中で男の人が出るとその後の態度が急変したりと、
とにかく面白いんですよ。反応とかが。
ですから、その反応見たさに、
わざと男の子をだしたりとかします。((嘘とかで登場はしませんよ。全てホントです。))
その後の態度ときたらねぇ~♪
「ユアは俺のもんだぁ!!」的な事を言われますけど、内心、

ユア「どこぞのラブ映画のセリフっすか」

なんて思うようなセリフを吐きます。なんだかキザっぽいっすね。
本当のこと言うと、私…キザな男嫌い…

↑のは本当ではありません。嘘ですよ。ジョークです。アメリカンジョークっす。

あっ、私思ったんですけど、この頃の彼氏サンへのメールに大体私は
馬鹿野郎を入れているのに気づきました。
最近多くなってきましたねぇ~。ね??((誰に同意求めてるの))
私、暴言酷いんですよね…。
本当にスゴイですよ。親に対しても、友達に対しても、彼氏に対しても。
ある意味平等に暴言はいてます。((親の場合には少し…))
彼氏に言うと落ち込むみたいなので言わなかったり遠まわしにいったりしますが、
親友に対して『死ね』が普通になってきました。
どんな時でも、いつでもいいます。
他にはぁ~…青酸カリを飲んで死ね!!とか、豆腐の過度に頭をぶつけて死ね!!とかぁ~…
あっ!!脳天ぶち抜かれて死ね!!もいいますね。

まぁ、直したいとかは思いますよ。
でもね、そんな思いを馬鹿にするかのように親友や彼氏サンはからかってくるんですよ!!
ひどくないですか!?ウザッくないですか!!?
せっかく直りかけていた所にいうんですからね。
もぅ、私の暴言が直らないのは貴方方二人(親友・彼氏)のせいなんだよ!

っと、結構話がずれてしまいました。
でも、それぐらい…。もういいです。((なんだっ))
あっ、最後に一言。

テメェ等((親友・彼氏))私をからかうなよ!!わかったか!!

2008.03.11 
あぁ~…非常にテンションが微妙な邑愛っす♪

今日はクラスの女の子にバレンタインデーにあげたチョコ((友チョコ))のお返しをもらいました。私は食べたら頭がパーン!!てなるクッキーをあげたのに、お返しがティラミス

あぁ、もったいないよ…私なんて分量量らずにすべてカンで作った上、中には生とか焦げたのとかまざっている人にあげていいような物をあげてしまったのに…

友達「ねぇねぇ、バレンタインデーのお返しあげるぅ。」
邑愛「え!?まぢで!!?もらえないかと思ってたのにぃ。ありがとね♪」
友達「いーえ、どういたしまして。」
邑愛「ついでに中身なに??」
友達「ティラミスだよ。」
邑愛「え!?まぢで!!?そんな貴族が食べるようなものを!?大貧民の私に!?」
友達「驚きすぎだって~…っていうか大貧民って…」
邑愛「まぁ、そんなのは置いといて。どっ、どうやって作った??」
友達「んとね、クッキーを砕いてコーヒーに浸して、カップのそこにひくの。その上にメレンゲとクリームチーズとリキュールを混ぜたものを上にのっけて、ココアをかけて冷蔵庫で冷やすだけだよ。」

頭の中でがんばってメモル自分。けど覚えられず後々友達に紙にかいて教えてもらったよ(苦笑)

邑愛「すごいなぁ~…もう料理本だせるんじゃね??」
友達「それ無理だから!!高校受験より大変なんだよ!?」
邑愛「大丈夫、どんな事でも気合さえあれば乗り越えられるよ…」
友達「なんか棒読みだよ??」
邑愛「気にしない♪てへっ♪」
友達「あはは…」

完全苦笑になってる友達さしおいてブリッコな女の子の真似をする私。
割れながらに気持ち悪かったです。

その後、家に帰ってもらったティラミスをレッツイーティング!!ですよ。
ティラミスのカップを包んでいたビニール袋((可愛いのね))を空けると匂いがすごいのですよ♪いい香りが㊤㊤
少し高そうなスプーンでひとすくい。そのまま口の中へ。

舌がその旨味を感じ取り神経を渡って私の脳へ伝わり、その感情がまた神経を伝って私の口の筋肉に伝わり…

邑愛「うめぇぇえ!!!

って思わずさけんじゃいましたよ(笑)
でも、本当に美味しいのですよ!!なんていうか、大人の味…みたいな。
あんなのを作れる友達は天才的です。否、女エジソンの称号を与えてもいいぐらいですよ。私の目からウロコが剥がれました。((意味不明))

あぁ、私も美味く料理が作れるようになりたいなぁ~…
私が作るとほとんど黒焦げになるんですよ(涙)
でも、オムライスは得意です!!((何気に自慢))

……。

…。

明日から料理の特訓してみましょうかねぇ~。((シミジミ))

2008.02.28 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。